seesaa_profile_icon
www.trgy.co.jp
社会- News:株式会社トリロジー Trilogy Inc.

2015年12月17日のつぶやき






































2015年12月16日のつぶやき




















2015年12月15日のつぶやき












2015年12月14日のつぶやき


























2015年12月13日のつぶやき






















2015年12月12日のつぶやき




2015年12月11日のつぶやき










2015年12月10日のつぶやき




















2015年12月09日のつぶやき


























「解雇の金銭解決制度」導入の議論が厚生労働省の検討会で始まっている

カネさえ払えばクビにできる法律が成立間近 焦点は金額基準の策定
http://biz-journal.jp/i/2015/12/post_12789_entry.html

 解雇された場合に、職場復帰ではなく金銭を支払うことで決着する「解雇の金銭解決制度」導入の議論が厚生労働省の検討会で始まっている。この制度は長年にわたり解雇規制の緩和を求めてきた経済界の悲願でもある。続きを読む

すべての金融機関にとって目下の環境は厳しい...

 5月28日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループ のゲーリー・コーン社長は、低いボラティリティや小幅なレンジの動きに抑えられた金利が「異常な」取引環境をもたらしていると述べた。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N6AKE56VDKI101.html
 続きを読む

バークレイズに英当局が制裁金45億円 金価格操作で

【ロンドン=黄田和宏】英国の市場監視当局の金融行為監督機構(FCA)は23日、英金融大手バークレイズが金価格の値決めに関して内部管理を怠ったとして、2600万ポンド(約45億円)の制裁金を科したと発表した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM23041_T20C14A5FF2000/続きを読む

投資家バフェット氏『金融リテラシーや起業家精神は子供時代に教育すべき』

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0E00CT20140520?sp=true

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が19日、ロイターのインタビューに応じ、子供たちは読み書きの能力と同様、早い段階で金融に関する知識や実践能力を身に着けるべきだと述べた。続きを読む

米国FATCA法実務で留意すべき点

http://judiciary.asahi.com/outlook/2013121200001.html

1  はじめに
 米国の連邦法である外国口座税務コンプライアンス法(Foreign Account Tax Compliance Act。以下「米国FATCA法」という)は、一言でいえば、米国外の金融機関に対する一定の支払について源泉徴収の対象とするとともに、米国外金融機関が米国課税当局と米国FATCA法に従った契約(「FFI契約」と呼ばれる)を締結することを条件に、源泉徴収を免除するというものである。FFI契約により、米国外金融機関は、主として、FATCA法上の取扱いを決めるための口座保有者の調査・書類徴求義務(デュー・ディリジェンス手続)、調査・書類徴求に応じない口座保有者やFFI契約を締結していない不参加金融機関への支払いに対する源泉徴収義務、米国人保有口座などの一定の口座についての口座情報を米国課税当局へ報告する義務などを負担することになる。続きを読む

【南ア】労働組同士の対立で死傷者多数

世界第3位のプラチナ生産量を誇る南アのロンミンは14日、国内全事業所における操業を停止したこと明らかにした。先週末から続いている労働組合同士の衝突で、10人の死者や多くの負傷者が出たことが理由となっている。現地メディアによると、全国鉱山労組(NUM)と鉱山労働者・建設組合連合(AMCU)のメンバーが衝突。警察が介入したものの混乱は拡大し、3人の警察官を含む10人が死亡。多くの負傷者が出た模様。現在は警察特殊部隊が現地に突入しているが、「労働組合員は鉄パイプなどを持ち出して集合している」との報道も伝わっており、不安定な状況が続いている。南アランドや南ア株式市場の影響が気になるところだ。また、操業停止が長引いた場合はプラチナ価格への影響は必至だろう。(GI アニシモワ)




http://www.trgy.co.jp/